ルミガン市販情報

ルミガンは処方箋が無くても市販しています

最近話題のまつ毛美容液として使用されている

ルミガン,どこで買える,市販,最安

 

ルミガンを市販している所

 

を調べて見ました。

 

ルミガンを国内で買おうとすると処方箋が要るのですが、

 

更に保険が効かないとなるとかなりの高額です。

 

 

美容外科などでの処方だと1万円近くすることも!

 

 

しかし簡単にルミガンが買える方法が有るんです!

 

 

ルミガンが買えるサイトを見つけました。

 

ルミガン オランダ屋

 

ルミガン,どこで買える,市販,最安

 

ルミガン,どこで買える,市販,最安

コチラは個人輸入で薬が買えるサイトなのですが、

 

このサイトからならルミガンが処方箋も無く簡単に買えます。

 

 

更にもう少し調べてみると、

 

ルミガンのジェネリック薬というものが有ることに気づきました。

 

 

ジェネリック薬とは、

 

成分は同じで同じ効果が期待できる上に安い価格で買えるものです。

 

 

このジェネリック薬の名前は

 

ケアプロスト

 

というものなのですが、

 

なんとルミガンの半額近い価格で買えるんです。

 

 

ルミガンなどの薬をまつげに塗るためのアプリケータも

 

セットで買っても3分の2の価格で買えます。

 

ケアプロストの販売サイトはこちら↓

 

ケアプロスト オランダ屋

 

ルミガン,どこで買える,市販,最安

 

ルミガン,どこで買える,市販,最安

ルミガンやケアプロストは

 

使用期限が開封後30日間です。

 

 

安心して使うためにもまとめ買いがお得ですよ。

 

 

ケアプロストなら6本セットだと1本755円!

 

 

ルミガンなどをまつげ美容液として使う場合は

 

効果が出るのに2〜3か月はかかります。

 

 

 

どうせ3か月ほど使うなら、

 

6本セットで買ってもそれほど価格は変わりません。

 

 

更にまつげに塗るときにも必要なアプリケーターもセットで買っておきましょう!

 

 

ケアプロスト通販はこちら

 

 

ルミガンで目力アップ!

 

女性なら顔の印象は

 

まつ毛で決まるといっても

 

大げさでは無いですよね。

 

 

そこで、

 

まつげに関してはみなさん色々と試していると思います。

 

 

女性の目ヂカラアップには一番大事なポイントですからね。

 

 

その目ヂカラを付けるためには色々な商品が有りますし、色々な手法もあります。

 

    ルミガン,どこで買える,市販,最安

  • つけまつ毛
  • まつ毛エクステ
  • ボリュームアップマスカラ
  • まつ毛育毛剤

 

その他にも色々と…

 

 

そこで今一番話題なのは『ルミガン』という目薬なんです。

 

なんで目薬?

 

 

って思う方も多いと思いますが、

 

元々はルミガンとは

 

緑内障の治療薬

 

なんです。

 

 

この緑内障の治療薬として発売されているルミガンには

 

ビマトプロスト

 

という成分が入っていて、

 

その薬の副作用として増毛作用があるんです。

 

 

何故か、緑内障の治療にこのルミガンを使用していたら、

 

まつ毛が濃くなった!

 

というクチコミから広がったんですね。

 

 

そんなまつ毛美容液としての効果が高く、

 

人気のルミガンを市販で売っている店舗やサイトを調べてみました。

 

 

色々と調べたところ、

 

ルミガンは医薬品ということもあり、

 

病院などの処方以外の市販はしていない

 

ということが分かりました。

 

ルミガン,どこで買える,市販,最安

 

ルミガンは買いたくても買えないという商品なんですね。

 

 

どこで売っているのか?
安く買えるのか?

 

 

調べて見たところ、

 

薬の個人輸入専門サイトのオランダ屋というサイトから最安で買えることが分かりました。

 

 

オランダ屋の販売サイトでは1本1700円程度で売られているようです。

 

 

ルミガン通販最安はこちら↓

ルミガン オランダ屋

 

ルミガン,どこで買える,市販,最安

 

 

ルミガンは市販されていません

ルミガンは海外では人気のまつ毛美容液なのですが、薬事法等の面から、一般の市販店は取り扱いがありません。

 

国内でルミガンを手に入れられる場所となると、美容外科等の医療機関で処方してもらうしかないんですね。

 

ちなみに美容外科の処方だと1万円近くになります。

ルミガン,どこで買える,市販,最安

楽天やAmazonにも当然ありません。

 

緑内障の治療薬に使われている『ビマトプロスト』という成分がそれに当たるのです。

 

そこで海外でも売られているルミガンを個人輸入で買えるサイトというのが存在します。

 

個人輸入って大丈夫?

 

って思いますが、個人輸入で十数年も続く専門のサイトなので安心です。

 

オランダ屋というサイトなのですが、女子の美容や健康系の専門で、海外で人気のものが格安で買えちゃうんです。

 

ルミガン,どこで買える,市販,最安

オランダ屋でルミガンを調べて見ると、

 

ルミガンソリューション 0.03%【1本3ml】

 

1本で1770円です。

 

ちなみに点眼系のルミガンを使用する場合は、30日以内に使用しないと雑菌や品質の低下で危険ですので、私は3本まとめて買っています。

 

3本買うと4700円程度になるので1本当たり1600円となります。

 

下手な日本製のまつ毛美容液の数分の1程度の価格で確実にまつ毛が増えるならと私は使用しています。

 

↓こちらがオランダ屋の販売ページです。

ルミガン オランダ屋

 

注目なのは販売ページ下部のクチコミ・レビューです。

 

殆どの方が★4〜5つで高評価・リピーターとなっていますね。

 

私もその一人ですが、一度使ったらわかると思います。

 

ちなみにオランダ屋は送料込の価格ですので、海外からの発送だと国際便で高くつくのでは?という心配もいりません。

 

注文から3日〜4日で届くので、すぐに使えますし便利なサイトですよ。

 

ケアプロストの販売サイトはこちら↓

 

ケアプロスト オランダ屋

 

ルミガン,どこで買える,市販,最安

まつ育したいけどまつげ美容液でまつげは伸びるの?

ルミガン,どこで買える,市販,最安

まつげが長いことで目を大きく見せたり、ぱっちりした印象をもたらします。

 

そのため、まつげエクステやつけまつげなどは人気です。
ただ、手間やお金がかかるので自分のまつげで勝負したいという人に人気があるのがまつげ美容液です。

 

まつげ美容液は、いわゆるまつげの育毛剤のようなものです。

 

肌や髪も、それぞれに必要な成分を補うことで良い状態をキープすることができるのと同じです。
まつげを育てるためのまつ育に、まつげ美容液が必須なわけは、育毛効果のある成分が配合されているからです。

 

そのおかげでまつげは太く長く育ち、抜けにくくする効果が期待できるのです。

 

ルミガンは一番有名なまつげ美容液です

まつげ美容液として有名なのが、ルミガンです。
もともとルミガンは緑内障の治療薬として開発されたものでしたが、副作用でまつげが長くなることに着目し、まつげ用に開発された商品です。

 

世界で初めてまつげの育毛剤として認可されたものです。

 

ルミガンには、育毛効果が立証されているビマトプロストという成分が配合されています。
このまつげ美容液を使用することで、まつげの成長期段階を長くしてまつげの長さを伸ばし、休眠状態にある毛包を刺激することでまつげを太く厚みを持たせたり、メラニン合成の活性化を促すことで濃いまつげに育てることができるのです。

 

育毛の効果が見えるまでには2か月ほど要しますが、毎日継続して塗ることで、1か月ほど経つと目に見える効果が出始め、2か月後には最大の効果が発揮されるといわれています。
毎日根気よく、指定量塗り続けることが大切です。

 

ルミガンは医療品です

ルミガン,どこで買える,市販,最安

ルミガンは医薬品です。

 

市販されているまつげ美容液にはまつげを育てるとともに、ヒアルロン酸やコラーゲンといった保湿成分を配合した目元の乾燥ケアを行えるものも多いです。

 

まつげを長く太く濃く育てるだけでなく、ツヤのあるまつげに成長させることができます。

 

自分のまつげがしっかり育てば、ナチュラルメイクや温泉、プールなどまつげが気になる場面でも安心です。


まつげが伸びない、量が少ないという悩みは何が原因?まずは原因を知ることから。

ルミガン,どこで買える,市販,最安

まつ毛は髪の毛と同じ様に毛ですが、髪の毛の様に長くなる事は無く途中で抜け落ちてしまいます。

 

これはまつ毛が髪の毛に比べるとはるかに遅いスピードで伸びて行く事や、寿命が短く3か月程度で抜け落ちてしまうことが関係しています。

 

つまり、いつまでも生え続ける訳ではなく、ある程度のタイミングで抜け落ちてしまう為に長くのびる事は有りません。

 

とは言っても、その人によってまつ毛の長さが違います。

 

その原因がまつ毛が傷んでいたり、ストレスを感じていたり、さらに遺伝でその様な状態になっている場合も有ります。

 

さらにまつげ少ない原因も長く伸びない原因とほぼ同じです。

 

簡単なアイメイクでも改善できますが…

もちろん、少ない、短いと言う時はマスカラを利用したりつけまつ毛やまつ毛エクステを利用してボリュームアップさせる事は出来ます。

 

しかしこれらのアイメイクを行うと、よりダメージを与える事になってしまい、ドンドンまつ毛が無くなってしまう事も珍しくありません。
これらの方法は手軽に行う事が出来ますが、その反面原因を全く解消していない為、問題解決には至らないからです。

 

まつげの少ない原因を探ることも必要かも?

ルミガン,どこで買える,市販,最安

まつげが伸びないとか少ないと言った悩みを抱えている場合は、まずは思い当たる原因を取り除くことが必要不可欠です。

 

またそれだけではなかなか効果が出てこない場合は、まつげ美容液を利用してまつ育をします。

 

まつ育とは今あるまつ毛を育てる方法の事で、現在行っている人が多い物の一つがまつげ美容液を利用する方法です。
まつげ美容液を利用する事でまつげに必要な栄養素を与える事が出来る為、細く短かったまつ毛が次第に太く長くなって行く効果も期待出来ます。

 

特にまつげ美容液の中でもルミガンはその効果が高いと高く評価されています。

 

もちろん効果の出方には個人差がありますが、用量用法を守って正しく利用する事によって、徐々に今まで短かったまつ毛を濃く長くする事も十分可能となります。

 

またこの時にまつげが伸びない、量が少ない原因を解消するとルミガンとの相乗効果も期待出来ます。

 

>>ルミガンでまつ育する<<


まつげ生え変わりのメカニズムと抜ける原因

ルミガン,どこで買える,市販,最安

まつげは少しの長さの違いで目の印象を大きく変えるものです。

 

特に女性にとってはとても大切な存在であるまつげですが、メイクによる過剰な負担や生活習慣の乱れなどによって抜けすぎてしまうことがあるのです。

 

まつげは毎日数本は自然に抜けるものですが、髪の毛よりも毛周期が短く、抜けてから3週間から4ヶ月程度でまた生えてきます。

 

しかしながら、過剰にまつげ抜けるとターンオーバーが追いつかずまつげのボリュームが減り、目に寂しげな印象を与えてしまうのです。
そこで、まつげの育毛である『まつ育』が今注目されているのです。

 

まつげを生え変わらせるまつ育とは?

ルミガン,どこで買える,市販,最安

しっかりとボリュームのあるまつげの育毛のためには、先述の様にメイクや生活習慣に気を配ることがまず第一ですが、まつげ美容液といった美容品や医薬品に頼るという方法もあります。

 

まつげが通常以上に抜けてしまっていると感じたら、ボリュームが減りすぎてしまう前にこれらの選択肢を検討すべきかもしれません。

 

昨今、注目されているまつげ育毛剤の代表格とも言えるものが「ルミガン」です。
ルミガンは元々、緑内障の治療を目的とした点眼薬として開発されたものです。

 

しかしその副作用としてまつげの多毛化が報告され、まつげが長く、濃く、太くなる世界初のまつげ育毛剤としての効果が立証されました。

 

さらにはアメリカの厚生労働省にあたるFDAにも安全性が認められ、「医薬品」としてのお墨付きも得ています。

 

ルミガンの主成分であり有効成分であるビマトプロストはまつげに塗ることで毛胞を刺激しメラニンの生成を活発にする成分です。

 

まつげに対しては、まつげの毛周期の成長期を延長させ、休眠状態にある毛胞の刺激し、さらにメラニン生成を活性化することで「長く・濃く・太く」を実現させるのです。

 

メイクに頼ることなく、自然にまつげをボリュームアップすることができればそれが最良です。

 

ルミガンはそれを実現するとっておきのアイテムであり、まつげのボリュームに悩んでいる方は必見と言えるでしょう。


エクステとまつ育の違いとは?メリットとデメリットを比較

ルミガン,どこで買える,市販,最安

目というのは顔という人目に付き易い部位にあるので、目を大きく見せる事でその人の見た目の印象を大きく変化させる事が可能です。

 

そのため目が小さい女性は、何とか自分の目を大きく見せようと苦心していたりします。

 

整形手術を受ける等して目自体を大きくする事も可能ですが、手術を受けるというとリスクが気になる所です。

 

そこで手術ではなく目の周囲にあるまつげを強調する事で、目を大きく見せるという方法を実行する女性が少なくありません。

 

まつげを強調する方法とは?

まつげを強調する方法として、大きく分けてまつげエクステを使用する方法とまつ育するという方法が存在します。

 

まつげエクステとは、元々生えているまつげ1本1本にまつげエクステを付けて行かなければなりません。

 

そのため付けまつげよりも自然な仕上がりが期待出来る上に、作業が終われば即座にまつげを長くしたり濃くする事が出来ます。

 

ただし手作業で丁寧に行わなければならないので、最初は自力で行うのは難しいです。無理に行うと、不自然な仕上がりになるので注意が必要だったりします。

 

そんなまつげエクステのデメリットとしては、まつげに負担を掛けてしまうケースが少なくない事です。

 

お陰で長く続けている内に、まつげの密度が減ったり短くなってしまう恐れがあるので注意が必要だったりします。

 

まつ育とは?

ルミガン,どこで買える,市販,最安

まつ育の方は自分のまつげを育てる事で、まつげを長くしたり密度を濃くする事を目指す方法です。

 

まつげ美容液であるルミガン等を使用する事で、自分のまつげを育てて行く事になります。

 

お陰でまつげエクステの様に、まつげに余計な負担を掛けずに済む上にまつげを育ててしまえばまつげエクステを行う手間を省く事が可能です。

 

自力で目を強調出来る様になる点は、魅力的だったりします。

 

ただしまつ育のデメリットとして、即効性は期待出来ません。

 

即効性を期待するのであれば、エクステやつけまつげなどの対応が必要です。

 

まつげ美容液のルミガンを塗っても、直ぐに一気にまつげを濃く出来る訳ではありません。

 

しかも効果の出方には個人差もあるので、思う様にまつげを長くしたり濃く出来る訳でもないです。

 

だだ、効果があるかどうかは使ってみないと分からない上に、価格も高いものでもないので一度使用してみると良いと思います。

 

>>まずはルミガンを最安で試してみる<<