まつ毛がスカスカ!まつ毛が抜ける原因と対策

まつ毛が抜ける原因を知って、まつ育しよう

 

悩む女子

 

 

  • なんか最近まつ毛が少なくなってきた・・・
  • マスカラ塗ってもボリュームが出ない・・・
  • まつ毛が短くなった・・・
  • 目力がなくなった・・・

 

こんなお悩みはありませんか?

 

 

まつ毛は目力アップには欠かせないポイントです。

 

マスカラやつけまつ毛で、その場しのぎをするのではなく、まつ毛が抜ける原因を知って、早めに対策をとりましょう。

 

 

まつ毛が抜ける原因

 

まつ毛も、髪の毛と同じように周期的に生え変わる周期があります。
これをまつ毛の毛周期と言います。

 

なので、まつ毛も定期的に抜けるのは自然なことです。

 

まつ毛の毛周期は、髪の毛より短く3か月くらいですが、まつ毛の毛周期が乱れてしまうと1か月くらいで抜けてしまうこともあります。

 

まつ毛が毛周期よりも短く抜けてしまう原因をご紹介します。

 

 

目のこすりすぎ

 

目の痒みや、疲れ目、ドライアイ、クレンジング、洗顔、アイメイクなど、日々目元には多くの刺激が加わります。

 

まつ毛は髪の毛に比べて、皮膚に埋まっている長さが短いので、摩擦により抜けやすいです。

 

目をこすったり、ビューラーでまつ毛が抜ける経験をした方も多いのではないでしょうか?

 

 

そのような摩擦により、まつ毛の根元が弱くなると、まつ毛が抜けてしまいます。

 

 

まつエク・つけまつ毛

 

日常的にまつエクやつけまつ毛をしている方も多いと思いますが、その重みはまつ毛の負担になります。

 

まつエクをする場合は、できるだけ軽い素材のものを選ぶようにしましょう。

 

また、つけまつ毛をする場合は、特につけまつ毛を取る時は慎重に優しくとりましょう。

 

 

マスカラ・ビューラー

 

つけまつ毛やまつエクをしていない場合、目力アップにかかせないのがマスカラとビューラーですよね。

 

専用のクレンジングを使っていますか?

 

クレンジング時のまつ毛への摩擦は、まつ毛の抜ける原因です。

 

専用のクレンジングで優しくoffしましょう。

 

また、ビューラーもまつ毛の負担の1つ。

 

できるだけ上にカールさせたいからといって、無理に力を入れたり、引っ張りながら使うとまつ毛が抜ける原因になります。

 

 

生活習慣の乱れ

 

食事のバランスが悪いと、お肌の調子が悪くなるのと同じように、まつ毛も弱くなり抜けやすくなります。

 

特にまつ毛にとって大切な、亜鉛・ビタミン・ミネラルは積極的に摂るようにしましょう。

 

最近では、まつ育用のサプリも売っています。

 

 

他にも睡眠不足、ストレスもまつ毛に大きな影響を与えます。

 

まつ毛も体の一部です。

 

睡眠をしっかりとり、食生活を改善することで、健康なまつ毛になり、抜けにくくなります。

 

 

 

まつ毛を抜けないようにするためのポイント

 

  1. 目をこすらない
  2. まつエクやつけまつ毛の頻度を少しお休みする
  3. マスカラは専用クレンジングで落とす
  4. ビューラーは正しく使う
  5. 生活習慣の改善
  6. まつげ美容液や育毛剤を使う

 

では、具体的に説明していきます。

目をこすらない

 

目元への摩擦を減らすことでまつ毛の負担をへらすことができます。

 

ドライアイや花粉症で目に痒みのある方は、目薬を使用する。
クレンジング時は目をこすらない。
うつぶせで寝ない。

 

これらを少し意識するだけで、目元への負担はかなり軽減されます。

 

 

まつエク・つけまつ毛をお休みする

 

今さら、まつエクやつけまつ毛をやめることはできない、という人もいるかもしれませんが、まつ毛の負担を減らすためには、少しお休みすることをおすすめします。

 

少しまつ毛が少なくなってきたかな、短くなったかな、と思ったら、いったんお休みして、まつ毛が元気になるまで待ちましょう。

 

まつ毛がスカスカになってからでは、なかなか元気なまつ毛に戻るには時間がかかります。

 

ちょっとまつ毛が少なくなったかなと思ったら、少しお休みするのがポイントです。

 

 

マスカラ・ビューラーを正しく使う

ビューラー女子
マスカラは専用クレンジングでしっかり落とす。

 

ビューラーは力を入れず、まつ毛を引っ張らないように使いましょう。

 

また忘れがちですが、ビューラーのゴムは定期的に取り変えましょう。

 

ゴムが劣化すると、まつ毛が上がりにくくなり、余計な力が入ったり、何回もビューラーを使用しないとカールしなくなります。

 

 

生活習慣を見直す

食生活

 

  • バランスの取れた食生活
  • 十分な睡眠
  • ストレスをためない

 

お肌のためにも健康のためにも、まつ毛のためにもこの3つは重要です。

 

特に食事では、たんぱく質・ミネラル・ビタミンを積極的に摂るようにしましょう。

 

 

まつ毛美容液・まつげの育毛剤を使う

 

まつエク

 

まつ毛美容液は、まつ毛を抜けにくくし、太くする効果が期待できます。

 

まつエクをしていても使用できる商品もあるので、おすすめです。

 

 

また、まつ毛の育毛剤もおすすめ。

 

私はまつエクのし過ぎで、まつ毛がスカスカになってしまい、まつ毛の育毛剤を使い始めました。

 

 

今ではまつエクが要らないくらいまつ毛が伸びました!

 

 

効果が出るには2〜3か月はかかりますが、1日1回つけるだけという手軽さで、この効果には本当に驚きました。

 

しかも1本2000円程度

 

まつ毛美容液も何本か試しましたが、私はまつ毛育毛剤の方が効果が実感できました。

 

詳しくはコチラ⇒ルミガンのレビュー

 

 

 

まつ毛が抜ける原因と対策まとめ

 

 

目をこすらない
まつエクやつけまつ毛はほどほどに
生活習慣の見直し


 

まつ毛が抜ける、短くなることには原因があります。

 

この3つのポイントをおさえ、一度まつ育について考えてみてはいかがでしょうか?

 

まつ毛は目力アップにはかかせません。
自まつ毛が育てば、メイクももっと楽しく、すっぴんにも自信がつきますよ。

 

 

自まつ毛を伸ばしたい方必見↓↓
まつ毛育毛剤「ルミガン」の効果と購入方法