ルミガンでのまつ育とマツエクの違いを徹底比較

ルミガンでのまつ育とマツエクのメリット・デメリットとは?

比較

 

ルミガンで自まつ毛を伸ばす「まつ育」と「マツエク」は、どのくらい費用が違うのか、両者のメリットデメリットを調べてみました。

 

まつ育をするか、マツエクか、悩んでいる人の参考になればと思います。

 

 

まつ育のメリットとデメリットとは?

 

まつ育は、自分のまつ毛を育てることです。

 

ルミガンやまつ毛美容液を使用する事で、自分のまつげを長く・太く・濃くすることができます。

 

マツエクやつけまつ毛を使うと、確かにまつ毛は長くなりますが、まつ毛に負担がかかり、自まつ毛が抜けてしまったり細くなる可能性があります。

 

その点、まつ育ならまつ毛に余計な負担をかけることがありません。

 

なにより、自まつ毛が伸びるので、とても自然に目力がアップします。

 

 

まつ育のメリット

  1. まつ毛への負担が少ない
  2. まつ毛が自然
  3. スッピンでも目力が出る

 

まつ育のデメリット

  1. 即効性がない
  2. 継続しないともとに戻る

 

 

マツエクのメリットとデメリットとは?

 

マツエクのメリットは、すぐにまつ毛に長さやボリュームが出せるところです。

 

デザインも選べるので、自分のなりたいイメージに近づくことができます。

 

私もマツエクをしていた時は、中央にボリュームを出したり、目じり側を長めにしたりと、マツエクを楽しんでいました。

 

マツエクは簡単に目元の印象を変えることができるのも大きなメリットですよね。

 

しかし、何年かマツエクを続けた結果、まつ毛の量が少なくなったせいか、希望通りのデザインのマツエクができなくなってしまいました。

 

それにマツエクはつけたばかりの時は良いのですが、1~2週間でマツエクが外れたり、向きがおかしくなり、3~4週も経つとメンテナンスをしないと目元が寂しい印象に逆戻り・・・

 

「も~めんどくさい・・・」

 

と思ったり

 

「まつ毛なくなっちゃうんじゃ・・・」

 

という不安にかられる。

 

 

私だけでなく、このような経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか?

 

マツエクは、すぐまつ毛に長さやボリュームが出せる一方、まつ毛への負担が大きい、コストもかかることも事実です。

 

 

マツエクのメリット

  1. すぐまつ毛にボリュームや長さを出せる
  2. まつ毛のデザインを選べる

 

 

マツエクのデメリット

  1. まつ毛への負担が大きい
  2. メンテナンス費用が高い
  3. マツエクOKのスキンケア製品を使う必要がある

 

まつ育とマツエクのメリット、デメリットを理解していただけたでしょうか?

 

まつ育、マツエクともに1回限りではなく、継続しなければフサフサのまつ毛はキープできません。

 

では次に、継続していく場合、実際どのくらいコストがかかるのかを計算してみました。

 

ルミガンでのまつ育とマツエクとのコストの違い

お金

 

ルミガンでもまつ育とマツエクは、どちらがお得なんでしょうか?

 

 

私が通っていたサロンは
・マツエク1回 100本 6000円
・3〜4週に1回のメンテナンス

 

年間でいくらかかるか計算したことありますか?

 

なんと1年間で7〜8万円も払っていたんです!

 

エクステをオプションでミンクにすれば、もっとお金はかかります。

 

そして、まつエクの持ちが良くなるので使ってくださいと言われ、1本2500円のまつ毛の美容液も購入して使用していました。

 

 

一方ルミガンは、1本1か月約2500円。

 

半年分まとめ買いをすれば、1本1500円程度で済みます。

 

 

ということは・・・
ルミガン点眼なら年間で約2万円で済みます。

 

 

「エクステより5万円以上節約!」

 

 

実際に計算してみて、なんてムダにお金を使っていたんだと驚きました。

 

 

ただしルミガンでまつげを伸ばしても、ボリュームや長さには限界があります。

 

今すぐ伸びるわけでもありません。

 

 

即効性を求めるならマツエクをおすすめします。

 

ただしお金のことだけではなく、私がルミガンでまつ育をしようと思ったきっかけは、まつエクを続けていたらまつ毛が少なくなったからです。

 

メンテナンスが悪かったせいかもしれませんが、このような経験を持った方は多いのではないでしょうか?

 

 

 

まつエクは少なからずまつ毛に負担がかかります。

 

まつ毛が少なくなったり、短くなったりしていませんか?

  • まつ毛が抜けていくことが不安
  • メンテナンスに費用がかかる
  • クレンジングに気を使うのは嫌
  • わざわざサロンに通うのは面倒

 

こんなお悩みがある方は、一旦まつエクをお休みしてルミガンでまつ育してみてはいかがでしょうか。

 

自まつ毛に自信がつくだけでなく、お財布にも優しいですよ。

 

 

参考:私のルミガンでのまつ育記録はコチラ
ルミガンの徹底レビュー