ルミガンは休薬すると、まつ毛はどうなるの?

ルミガンで「まつ育」を初めて、3か月でまつげがフサフサになりました。

 

そうなると、
「もうルミガンを使わなくても大丈夫なんじゃないかな〜?」と思い、ルミガンを休薬してみることにしました

 

というか、ちょっと面倒になりサボっていました・・・

 

 

でもこれには理由があります!

 

 

まつ毛美容液が気になって買ってしまったからです。

 

ルミガンは下まつげには使えないので、下まつげも伸ばしたいと思いまつ毛美容液を買ってみました。

 

 

ルミガンとの併用もできるのですが、両方使うのは面倒で、結果まつ毛美容液のみの使用となってしまいました。

 

2か月間ルミガンを休薬したらまつ毛はこうなりました。

 

 

ルミガン休薬前
↓↓
ルミガン休薬後

 

中央のまつ毛の長さはあんまり変わらないですが、目じり側のまつ毛は短くなりました。

 

そして細くなりました( ノД`)…

 

 

もともと、ルミガンは休薬するとまつ毛がもとに戻るというのは知っていましたが、改めて見るとかなりショック・・・

 

もしまつ毛美容液も使っていなかったら、もっとひどい事になっていたかもしれません。

 

 

ショックを受ける女子

 

 

でも、まつ毛美容液はルミガンほどの効果は期待できない、

 

やっぱりルミガンはまつ育効果がある!

 

ということがわかりました。

 

 

またルミガン再開します。

 

再開するにあたり「そうだ、ルミガン後発品を試してみよう」と思い、ケアプロストも購入しました。

 

ルミガンとケアプロスト

 

(右:ルミガン 左:ケアプロスト)

 

どうせなら、どっちが伸びるのか比較したいと思います。

 

ケアプロストは色素沈着が出ると口コミにあったので少し心配ですが、値段はルミガンより安いのが魅力です。
・ルミガン1本 2500円
・ケアプロスト1本 1724円
(価格は為替により変動します)

 

「ルミガンVSケアプロスト」結果は1か月後に報告しますね。

 

 

とりあえずルミガンでまつ毛を伸ばしたい方はコチラ↓